寝てる間もトレーダー/メタトレーダーでFX

    ZuluTradeとCASHBACKFOREX
     
     
    トレードレポート
    プロフィール

    shinsaku

    Author:shinsaku
    ご意見ご批判などございましたら直接メールください。できる限り改善したいと思います。

    私を登録 by BlogPeople
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バックテストの検証期間について 

    ブログ訪問者から以下のような要望がありました。

    <一部抜粋>
    バックテストの期間がやや短いので、より信用性を得るために
    2001年~2003年のバックテストの結果を教えていただけますで
    しょうか。
    ブログでも書かれておられるようにAlpari社のヒストリカルデ
    ータは信頼性が高いものですが2004年からしかデータがありま
    せん。しかしAutoForexiteというアプリを使うと、Forexiteか
    ら2001年からのヒストリカルデータを取得できます。このデー
    タは信頼性が高いものだと思います。
    <以上>


    購入希望者の方にとっては

    「できるだけテスト期間は長い方がいい」
    「できるかぎり情報を開示してほしい」

    という要望はもっともです。
    ただ、私としては以下の理由でこのEAに関して
    Forexiteデーターを使用してバックテストを続ける考えはありません。

    1.トレード数はEURGBPで2000回超、EURCHFでも1000回超です。
      統計学的に見ても十分なサンプル数であること。
    2.バックテストの位置づけとしては、EAの開発のため、
      フォワードテストするEAの選別のため、と考えていること。
    3.ME_FOREX01はすでに完成したEAであり、すでにフォワードテストに入っていること。
    4.新たなEAの開発をおこなっているのでそのために時間を費やしたいこと。
    5.スキャルピングEAであるため、
      好不況や大きな事件による『大波』には影響されないと考えていること。
    6.あまり古い時代のデーターはトレード環境や
      世界情勢の変化からあわなくなっていると考えていること。
    などです。

    せっかくのご要望なのですが
    今回の件については以上の理由からご希望には添えない形となりました。

    今後、スィングトレードEAを開発してトレード数が十分でないとき、
    もしくはalpariヒストリカルデータの信頼性が揺らいできたときは
    ご紹介いただいたデーターの使用を検討したいと思います。

    ご意見をお寄せいただいたこと、素直に感謝しております。
    今後ともどうぞよろしくおねがいします。

    6つの理由にご納得いただけたかた
    クリック↓してください
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://megaeggforex.blog86.fc2.com/tb.php/55-15b0aaf0
    ZuluTrade
    管理するとき以外はパソコンを切ってもOK! 好きなトレーダーのポジションを無料でコピーしてあなたのオリジナルポートフォリオを!!
    無料EA公開中
    このブログ内のブログランキングバナーをクリックしてから、水色の拍手バナーをクリックすると、MT4でのトレードに便利なEAツールを無料でダウンロードできます。ランキングアップにご協力ください。
    無料EAの紹介
    テラス/シストレポータルサイト
    CASHBACKFOREX
    alpariやFxProなどで口座開設するときはこちらのサービスでCashback!!
    応援クリックおねがいします
    検索フォーム
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    FC2カウンター
    免責
    このブログの記事を参考になさる場合は、鵜呑みにせずに自己責任においてご利用ください。私自身は間違った情報を投稿しないように注意を払っておりますが、記事を投稿した時点では正しい情報も、時間が経てば間違った情報になることがあります。また、ちょっと前提条件が異なると結果が全く変わってくる情報もあります。 投資およびビジネスは自己責任が絶対原則です。投資やビジネスで利益を得ようとする方は、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにせずに、自分でネット以外の確かな情報源で調べるか、もしくは有償で専門家に相談して投資・ビジネスをなさってください。 言うまでもありませんが、このブログの記事を参考になさって損害を被られても当方は一切の責任を負いません。
    フリーエリア

    PING送信プラス by SEO対策

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。