寝てる間もトレーダー/メタトレーダーでFX

    ZuluTradeとCASHBACKFOREX
     
     
    トレードレポート
    プロフィール

    shinsaku

    Author:shinsaku
    ご意見ご批判などございましたら直接メールください。できる限り改善したいと思います。

    私を登録 by BlogPeople
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    フォワードテストレポート自動更新 

    メタトレーダーには
    フォワードテスト結果を自動更新でサーバーに
    アップロードする機能があります。

    これはブローカーのサーバー上にある取引履歴データーをレポートにして
    あらかじめ設定しておいたサーバー上にメタトレーダーがレポートを自動アップロードする
    という機能なのですが
    ツール - オプション から Publisherタブを開いて設定します。

    デフォルトのテンプレートは残高グラフが含まれていませんが、
    これについてはレポートテンプレートをカスタマイズすることができます。
    メタトレーダーがインストールされたフォルダのtemplatesフォルダにある
    statement.htmlがデフォルトとして使用されるのですが、
    statementdetailed.htmlをstatement.htmlとファイル名を変更しておけば
    残高グラフが含まれるレポートで自動更新できるようになります。

    アカウントネームなどを公開したくないときは
    htmlファイルをテキストエディタで開いて該当部分を修正することも可能です。
    (htmlタグに関する知識が必要ですがこの程度の修正であればカンタンです)

    私がフォワードテストで公開しているレポートはこうやって自動更新されています。

    ただ、取引履歴データーについては
    メタトレーダーがブローカーのサーバー上にあるデータを収集して
    メタトレーダーがHTMLテンプレートに当てはめて自動アップロードするので
    勝手に負けトレードを削除したりすることはできません。
    (すくなくとも私はそのような方法は知りません)



    先日「121証券のドローダウンを消した」とコメントされましたが
    前述の通り、自動更新でそのようなことをするには
    ブローカーのサーバー上の履歴を修正するしかありません。

    それに、そんなことするくらいならalpariやODLでもそうしているはずですよね?
    とっても残念な書き込みでした。


    以上です。
    フォワードテストレポートの自動更新の説明が役に立ったという方、
    クリック↓してください
    スポンサーサイト
    コメント















     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
     
    http://megaeggforex.blog86.fc2.com/tb.php/53-03674212
    ZuluTrade
    管理するとき以外はパソコンを切ってもOK! 好きなトレーダーのポジションを無料でコピーしてあなたのオリジナルポートフォリオを!!
    無料EA公開中
    このブログ内のブログランキングバナーをクリックしてから、水色の拍手バナーをクリックすると、MT4でのトレードに便利なEAツールを無料でダウンロードできます。ランキングアップにご協力ください。
    無料EAの紹介
    テラス/シストレポータルサイト
    CASHBACKFOREX
    alpariやFxProなどで口座開設するときはこちらのサービスでCashback!!
    応援クリックおねがいします
    検索フォーム
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    FC2カウンター
    免責
    このブログの記事を参考になさる場合は、鵜呑みにせずに自己責任においてご利用ください。私自身は間違った情報を投稿しないように注意を払っておりますが、記事を投稿した時点では正しい情報も、時間が経てば間違った情報になることがあります。また、ちょっと前提条件が異なると結果が全く変わってくる情報もあります。 投資およびビジネスは自己責任が絶対原則です。投資やビジネスで利益を得ようとする方は、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにせずに、自分でネット以外の確かな情報源で調べるか、もしくは有償で専門家に相談して投資・ビジネスをなさってください。 言うまでもありませんが、このブログの記事を参考になさって損害を被られても当方は一切の責任を負いません。
    フリーエリア

    PING送信プラス by SEO対策

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。