寝てる間もトレーダー/メタトレーダーでFX

    ZuluTradeとCASHBACKFOREX
     
     
    トレードレポート
    プロフィール

    shinsaku

    Author:shinsaku
    ご意見ご批判などございましたら直接メールください。できる限り改善したいと思います。

    私を登録 by BlogPeople
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    夏時間終了 

    明日日曜日から夏時間が終了します。
    アメリカや欧州では時計が1時間進んでいたのが元に戻されます。

    とりあえず10月31日は欧州が
    11月7日はアメリカが夏時間終了となります。


    alpariやFxpro、FXDDなどを使用している場合はサーバー時間も夏時間制を採用してますので
    夏時間制を基準としたTimeFilter戦略EAを使用しているひとは特に問題ありませんが、
    GMTや日本時間を基準としたサーバー時間を採用しているブローカーでは注意が必要です。
    スポンサーサイト

    FxProの口座開設 

    前回の記事でCashbackForexのID取得ができた方は、今回はキプロスにあるFxProの口座開設です。


    FxProの口座開設はこちらから
    右上のプルダウンメニューで日本語を選択すると便利です。

    すでにFxproに口座を持っている方の場合は
    追加口座を開設して、まったくトレードしていない状態でないと
    IBを変更できないのでご注意ください。

    CASHBACKの受取方法を設定しておきましょう。
    PAYPALアカウントがあれば受取用のメールアドレスを指定しておきましょう。
    CASHBACKFOREXのトップページで右上の方に赤い四角でMyAccountsとありますので
    そのうえにマウスをのせると MyPayoutOptions とありますのでそれをクリックして
    Payment Method
    Enter your Paypal ID (email):
    を指定しておきましょう。

    FxProについては日本語サポートがありますので
    わからないことがあれば日本語で問い合わせてください。
    また、念のため、「IBをCASHBACKFOREXにしたい」
    と確認しながら手続きを進めてください。

    一通り手続きが終わったらCASHBACKFOREXへも連絡を入れておきましょう。
    CASHBACKFOREXへの連絡
    氏名とブローカー名とブローカーのアカウントナンバー
    を伝えてください。


    きちんとIBの設定が出来たら
    CASHBACKFOREXのトップページで右上の方に赤い四角でMyAccountsとありますので
    それをクリックすると
    ブローカー名とそのアカウントナンバーが表示されます。
    表示されていないときはブローカーに問い合わせてください。


    FxProについては
    AlpariUKやFXDD、Forex.comUKなどからの資金移動が可能です。
    ※2010年10月確認
    また、PaypalだけでなくNetellerやマネーブッカーズなどを使った入出金が可能です。

    ただ、FXPROで注意すべきなのは、
    入金した方法で出金しなければならない、ということです。
    銀行振り込みで入金してPaypalに出金とか、またはその逆、
    というのは出来ないことになっています。
    マネーロンダリング対策のためなのかわかりませんが、入金前に留意しておいてください。
    続き →

    FXDDの口座開設 

    前回の記事でCashbackForexのID取得ができた方は、次はブローカーへの口座開設です。



    FXDDの口座開設フォーム <<<<<<

    申請フォームへの入力方法と記入例
    オンライン申請の手順と説明

    CASHBACKの受取方法を設定しておきましょう。
    PAYPALアカウントがあれば受取用のメールアドレスを指定しておきましょう。
    CASHBACKFOREXのトップページで右上の方に赤い四角でMyAccountsとありますので
    そのうえにマウスをのせると MyPayoutOptions とありますのでそれをクリックして
    Payment Method
    Enter your Paypal ID (email):
    を指定しておきましょう。

    FXDDについては日本語サポートがありますので
    わからないことがあればFXDDに日本語で問い合わせてください。
    また、念のため、
    「IBをCASHBACKFOREXにしたい」
    と確認しながら手続きを進めてください。

    一通り手続きが終わったらCASHBACKFOREXへも連絡を入れておきましょう。
    CASHBACKFOREXへの連絡
    氏名とブローカー名とブローカーのアカウントナンバー
    を伝えてください。


    きちんとIBの設定が出来たら
    CASHBACKFOREXのトップページで右上の方に赤い四角でMyAccountsとありますので
    それをクリックすると
    ブローカー名とそのアカウントナンバーが表示されます。
    表示されていないときはブローカーに問い合わせてください。


    他のブローカーからFXDDmaltaへの資金移動フォーム

    海外口座開設でキャッシュバック 

    国内のレバレッジ規制で海外口座の有利性が高まっています。

    海外でレバレッジ100倍以上の口座を使いながら
    トレードボリュームに応じたキャッシュバックが受けられる
    おとくな口座開設を紹介します。


    ↑まずこちらからCASHBACKFOREXのアカウントを作成します。

    開いた画面の左上の signup (free) をクリックして、
    FirstName:名
    LastName:姓
    Username:ユーザー名(ハンドルネームなど)
    Password:パスワード
    ConfirmPassword:パスワード再入力
    E-mailAdress:メールアドレス
    を入力し、チェックボックスにチェックを入れます。

    ユーザー名がすでに使われているモノだとエラーが出ますので
    ユーザー名を変えて再入力してください。

    するとアカウントが作成されてID番号が確定します。


    ライブ口座を開設するお勧めブローカーは
    alpariUK
    FXDDmalta
    FxPro
    の3社です。

    FXDDmaltaについては新規の顧客でないとIBをCASHBACKFOREXにすることは出来ませんので気をつけてください。
    AlpariUKについては既存の口座のIBを変更することが出来ます。
    FxProについてはまったく使用していない真っさらな口座ならIBを変更できるそうです。

    ※IB(IntroducingBroker)とは、日本で言う紹介代理店のことで、IB経由で開設された顧客口座の収益について一定の割合でIBに支払う制度です。

    各ブローカーの口座開設は次回紹介します。

    キャッシュバックの受取にはPAYPALがおすすめです。
    まだPAYPALのアカウントをお持ちでない方は
    Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
    こちらからアカウントを開設してください。
    とりあえずパーソナルアカウントでも十分でしょう。
    日本語の説明がありますので安心です。

    雇用統計 

    今晩9:30は雇用統計の発表ですね。

    最近さぼってて済みません。^^;
    ZuluTrade
    管理するとき以外はパソコンを切ってもOK! 好きなトレーダーのポジションを無料でコピーしてあなたのオリジナルポートフォリオを!!
    無料EA公開中
    このブログ内のブログランキングバナーをクリックしてから、水色の拍手バナーをクリックすると、MT4でのトレードに便利なEAツールを無料でダウンロードできます。ランキングアップにご協力ください。
    無料EAの紹介
    テラス/シストレポータルサイト
    CASHBACKFOREX
    alpariやFxProなどで口座開設するときはこちらのサービスでCashback!!
    応援クリックおねがいします
    検索フォーム
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    FC2カウンター
    免責
    このブログの記事を参考になさる場合は、鵜呑みにせずに自己責任においてご利用ください。私自身は間違った情報を投稿しないように注意を払っておりますが、記事を投稿した時点では正しい情報も、時間が経てば間違った情報になることがあります。また、ちょっと前提条件が異なると結果が全く変わってくる情報もあります。 投資およびビジネスは自己責任が絶対原則です。投資やビジネスで利益を得ようとする方は、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにせずに、自分でネット以外の確かな情報源で調べるか、もしくは有償で専門家に相談して投資・ビジネスをなさってください。 言うまでもありませんが、このブログの記事を参考になさって損害を被られても当方は一切の責任を負いません。
    フリーエリア

    PING送信プラス by SEO対策

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。