寝てる間もトレーダー/メタトレーダーでFX

    ZuluTradeとCASHBACKFOREX
     
     
    トレードレポート
    プロフィール

    shinsaku

    Author:shinsaku
    ご意見ご批判などございましたら直接メールください。できる限り改善したいと思います。

    私を登録 by BlogPeople
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    HPBW14  

    前回ご紹介したHPBW14ですが
    私が「すべてshortエントリー」だと言ったからか、
    いつのまにかlongエントリーも入ったバックテストになっています。
    だれかがfx-onにクレームを入れたのでしょうか?
    HPBW14

    それはよいのですが
    1万ドルを超えていたはずの収益がいつの間にやら9千ドル台に下がっています。
    おや?と思ってみてみたら
    バックテスト期間が1年5ヶ月しかありません。
    前回はほぼ2年だったはずですが。

    2008.02.01以前のlongエントリーに何かあるのでしょうか?

    あと、このEAは特定の期間をエントリー禁止にするようですが、
    2月10日から3月10日がデフォルトでエントリー禁止となっているようです。

    何のためかよくわかりませんが、
    この期間はこのEAを販売を停止しないといけませんね。^^;

    あんまりつつくとfx-onに嫌われそうなのでもうやめます。
    スポンサーサイト

    HPBW14モドキ 

    fx-onにて好評のHPBW14をまねたEAを作ってみました。
    遊びで作ってみたHPBW14モドキ
    fx-onでのHPBW14のバックテストを見てみると
    すべてshortポジションなのが気になりますが
    その辺も真似てみました。
    本家には劣りますがまぁまぁですね。
    ドローダウンをもっと低減させれば本家に匹敵するかもしれませんが。

    HPBW14を使ってみたいという方はこちらからどうぞ

    私がFXCMをやめた理由 

    以前、FXCMにライブ口座を持っていました。
    EURGBPスキャルOKというオファーが魅力でした。

    口座開設して50万円入金すると
    すぐさま最低入金額が20万円に引き下げられました。
    これはしょうがないですね。^^;

    ある朝、自作EAが2つ勝ちトレードを記録していましたが、
    午後、再度確認してみると
    2つの勝ちトレードがそっくりそのまま差っ引かれていました。
    FXCM特有のトレード記録でスワップポイント程度の金額はよくあることでしたが、
    なんと勝ちトレードと全く同額でした。
    ???とおもい日本語サポートに電話しました。

    話の流れでFXCMのシステムのことになって
    これはダメだと確信しました。

    FXCMがダメなのは、顧客の注文とINTERBANKと直結させるというシステムです。
    このシステムを売りにして顧客を誘引していたのですが、
    実は、顧客の注文とINTERBANKとを直結させられないときは
    顧客の勝ちトレードを無効にするおそれがあるのです。

    そういうことを日本語サポート(男性)が口走っていました。
    顧客に対してディーラーの専門用語を平気で連発している態度の悪い奴でした。

    たしかに財務状態はピカイチでしょうが、
    それもそのはずですね。
    絶対に損しないビジネスモデルですからね。

    約定も悪い印象しかありません。
    あと、BostonTechnology仕様のMT4はTP,SLを入れるために
    わざわざ一回TP,SL無しでエントリーさせてからModifyしないといけません。
    (私の場合はBT仕様のMT4は使わずにやめましたが、、、)
    0.01ロットでのトレードも出来ませんしね。

    FXCMを無批判に賞賛するブログもありますが
    そのブロガーはFXCMの関係者ではないのかと思っています。

    良いところが一つもありませんでした。
    スプの狭さ以前の問題です。

    とはいえ、121証券よりはマシでしょうが、、、

    個人的にはFXDD、Alpari、GAIN、IBFXなどをおすすめします。

    これはあくまで私の主観ですので
    皆さんはこの記事を鵜呑みにせず
    自分の目で見て、自分の責任において慎重にご判断ください。

    ME_Forex02 7月第2週までのフォワードテスト 

    今年4月1日から7月第2週までのフォワードテスト結果です
    ME_Forex02GBPUSD090710.jpg
    ME_Forex02EURUSD090710.jpg

    アメリカ雇用統計 

    通常は毎月第1金曜日に米雇用統計が発表されますが
    今月は独立記念日の関係で1日前倒しのようです。

    6月米雇用統計発表日は7月3日、独立記念日で1日繰り上げ=労働省


    ME_Forexなど利小損大型の逆張りスキャルEA
    は日本時間3日金曜日朝のトレードは
    お休み、もしくは最小ロットにして様子見。
    これが良いかもしれません。
    ZuluTrade
    管理するとき以外はパソコンを切ってもOK! 好きなトレーダーのポジションを無料でコピーしてあなたのオリジナルポートフォリオを!!
    無料EA公開中
    このブログ内のブログランキングバナーをクリックしてから、水色の拍手バナーをクリックすると、MT4でのトレードに便利なEAツールを無料でダウンロードできます。ランキングアップにご協力ください。
    無料EAの紹介
    テラス/シストレポータルサイト
    CASHBACKFOREX
    alpariやFxProなどで口座開設するときはこちらのサービスでCashback!!
    応援クリックおねがいします
    検索フォーム
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    FC2カウンター
    免責
    このブログの記事を参考になさる場合は、鵜呑みにせずに自己責任においてご利用ください。私自身は間違った情報を投稿しないように注意を払っておりますが、記事を投稿した時点では正しい情報も、時間が経てば間違った情報になることがあります。また、ちょっと前提条件が異なると結果が全く変わってくる情報もあります。 投資およびビジネスは自己責任が絶対原則です。投資やビジネスで利益を得ようとする方は、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにせずに、自分でネット以外の確かな情報源で調べるか、もしくは有償で専門家に相談して投資・ビジネスをなさってください。 言うまでもありませんが、このブログの記事を参考になさって損害を被られても当方は一切の責任を負いません。
    フリーエリア

    PING送信プラス by SEO対策

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。