寝てる間もトレーダー/メタトレーダーでFX

    ZuluTradeとCASHBACKFOREX
     
     
    トレードレポート
    プロフィール

    shinsaku

    Author:shinsaku
    ご意見ご批判などございましたら直接メールください。できる限り改善したいと思います。

    私を登録 by BlogPeople
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    FXCM US 

    先日、FXCMの件でサポートに問い合わせてみたのですが、

    trade context is busy
    というメッセージはログインし直すとなおる
    という回答を得ました。

    old tick
    というのはMT4の仕様ですので回答しかねます。
    ということでした。

    以上、ご報告まで
    スポンサーサイト

    MTXtremeの仕様変更に伴うVerUP 

    ME_FOREX01ユーザ様

    いつもお世話になります。

    MTXtremeの仕様変更にともなって
    ME_FOREX01 EURGBP/EURCHFの最終VerUPを行います。

    私的な都合によりなかなか時間がとれませんので
    MTXtremeのライブ口座をお持ちの方を優先して
    配布したいと思います。
    ご理解よろしくお願いいたします。

    なお、v2をお持ちの方はv3へVerUP
    v1のみお持ちのかたは通貨ペア制限部分のみの修正となります。

    お急ぎの方はMTXtremeライブ口座のアカウントネームをそえて
    サポートメールアドレスからお申し込みください。

    MTXtremeのライブ口座をお持ちでない方は
    月末までには配布する予定ですので請求はお控えくださいませ。
    ご理解よろしくお願いいたします。

    ※v2からv3への変更点
    1.MM機能に関して、AccountTypeとRiskPercentのみの指定で
      1回の損失が資金の一定パーセントになるように設定できます。
      口座の通貨がUSDだけでなくJPY、EUR、GBPなどでも使用可能です。
    2.通貨ペア制限の仕様変更(最初の6文字のみで判別)
    3.alpariやFXCM、FxProなどレートの桁数が一つ多いブローカーと、
     そうでないブローカー(FXDD、121証券など)でpips指定パラメーターの
     桁数を自動で調整するようにしています。桁数が一つ多いブローカーでは
     3.5などというように少数第1位までご指定できます。


    MTXtremeのライブ口座をまだ持っていらっしゃらない方へは
    請求を頂かなくても今月中には配布を完了する予定です。

    よろしくお願いいたします。

    FXCM 

    先週からFXCMのライブ口座でトレードしていますが
    trade context is busy とか
    old tick とか
    通行止めの赤丸メッセージが頻出しています。
    全くトレードしないわけではありませんが
    いったいどういうことなんでしょうね?
    週明けにでもサポートに電話してみましょう。

    ZuluTrade
    管理するとき以外はパソコンを切ってもOK! 好きなトレーダーのポジションを無料でコピーしてあなたのオリジナルポートフォリオを!!
    無料EA公開中
    このブログ内のブログランキングバナーをクリックしてから、水色の拍手バナーをクリックすると、MT4でのトレードに便利なEAツールを無料でダウンロードできます。ランキングアップにご協力ください。
    無料EAの紹介
    テラス/シストレポータルサイト
    CASHBACKFOREX
    alpariやFxProなどで口座開設するときはこちらのサービスでCashback!!
    応援クリックおねがいします
    検索フォーム
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    FC2カウンター
    免責
    このブログの記事を参考になさる場合は、鵜呑みにせずに自己責任においてご利用ください。私自身は間違った情報を投稿しないように注意を払っておりますが、記事を投稿した時点では正しい情報も、時間が経てば間違った情報になることがあります。また、ちょっと前提条件が異なると結果が全く変わってくる情報もあります。 投資およびビジネスは自己責任が絶対原則です。投資やビジネスで利益を得ようとする方は、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにせずに、自分でネット以外の確かな情報源で調べるか、もしくは有償で専門家に相談して投資・ビジネスをなさってください。 言うまでもありませんが、このブログの記事を参考になさって損害を被られても当方は一切の責任を負いません。
    フリーエリア

    PING送信プラス by SEO対策

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。