寝てる間もトレーダー/メタトレーダーでFX

    ZuluTradeとCASHBACKFOREX
     
     
    トレードレポート
    プロフィール

    shinsaku

    Author:shinsaku
    ご意見ご批判などございましたら直接メールください。できる限り改善したいと思います。

    私を登録 by BlogPeople
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    フリーエリア

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    121証券がEURGBP、EURCHFの取扱を中止 

    121証券がEURGBP、EURCHFの取扱を中止
    http://fx.121sec.com/about/CompanyNewsLook.asp?ID=151&mode=2


    スポンサーサイト

    各ブローカーのスプレッド比較 

    各ブローカーのスプレッドを比較してみました。

    spread_20081126194254.gif
    ※すべて通常時のスプレッドです。

    国内2業者、とりわけ121証券のスプレッドの狭さが目立ちますね。

    alpariは現在もスプレッドが拡大したままです。
    http://www.alpari-idc.com/en/company-news/232.html

    いまEURGBP用のEAを稼働させるなら121証券のRobotFXしかないですね。
    FX自動売買対応 121証券のRobotFX

    12月1日から値上げします。 

    来月からME_forex01の値上げをいたします。
    29800円を予定しております。
    今週いっぱい十分ご検討なさってください。

    ※従来の価格については
    11/30の23:59までの申し込みで
    12/1中のご入金確認が対象です。

    Alpari口座開設 

    2009/08/18更新
    わからないことがあれば出来るだけお手伝いします。
    コメント欄かメールフォームからご連絡ください。


    alpariでトレードしながらcashbackを受ける方法

    こちらからCASHBACKFOREXのアカウントを作成。


    ImageHandler.jpg
    このマークのAlpari UK Rebates をクリックして

    Create an account at Cashbackforex.com by clicking here
    hereをクリックしてCASHBACKFOREXのアカウントを作成
    CASHBACKFOREX.jpg

    ”Open a new account at Alpari UK”  をクリックしてalpariの口座を開設
    ●MicroアカウントかClassicアカウントのどちらかを選択
      Micro---0.01ロットから最大2ロットまでトレードできるアカウント
      Classic---0.1ロットから0.01ロット刻みでトレードできるアカウント
    ●Metatrader4を選択
    ●個人口座を選択

    これらの書類に目を通して
    http://static.alpari.co.uk/docs/customer_agreement.pdf
    http://static.alpari.co.uk/docs/risk_disclosure.pdf
    http://static.alpari.co.uk/docs/terms_of_business.pdf

    個人用口座開設申込書に必要事項を記入し、(記載要領

    必要書類
    1.運転免許証かパスポート
    2.銀行残高証明書か公共料金の請求書(携帯電話やTVの請求書は不可)

    個人用口座開設申込書と必要書類を一緒に
    support@alpari.co.uk 宛にメール添付し、申し込みすれば口座開設できます。

    2.には英訳も必要です。
    ※取扱が異なる場合もありますのでご注意ください。
    ※記載要領は自己責任において参考になさってください。

    口座開設が一通り出来たら
    ibservices@alpari.co.uk
    support@cashbackforex.com
    これら2つのアドレス宛に
    "Please make Project Triumph, LLC my referring broker for account number (あなたのアカウントナンバー)".
    という文面でメール送信、その際には申請書を添付してください。(記載要領

    送金方法
    Alpari社への送金は振り込みwiretransferもしくはクレジットカードです。
    paypalは使えないそうです。

    ゆうちょ銀行は送金手数料が安い(2500円程度)のですが、
    イギリスへはポンド以外送金不可能となっています。
    ドル建て、円建て、ユーロ建ての口座を開設する場合は銀行を利用するほかありません。
    銀行からの送金には送金手数料が5000円ほどかかります。
    為替手数料は別途かかります。

    ※正確な送金手数料、為替手数料はご利用の金融機関に確認してください。
    ※今後サービスが変更になることもありますのであらかじめご了承ください。

    <<<できるだけ手数料を安くする方法>>>
    alpariでポンド口座を開設
    別途ご希望の通貨のalpari追加口座を開設
    alpariポンド口座にゆうちょ銀行から送金
    alpariポンド口座からalpari他通貨口座へ振り替え(手数料無料)

    ※為替手数料が2500円以上する場合など
    送金額によっては円口座の方が安いかもしれません。
    ただし送金の方法について、どの方法が一番安いかについて一切の責任を負いません。
     
    2009.08.22追記
    NFAブローカーからalpariUKに資金移動することが出来ます。
    ブローカー間の資金移動

    alpari口座開設の説明が役に立ったというかた
    クリック↓してください

    バックテストの検証期間について 

    ブログ訪問者から以下のような要望がありました。

    <一部抜粋>
    バックテストの期間がやや短いので、より信用性を得るために
    2001年~2003年のバックテストの結果を教えていただけますで
    しょうか。
    ブログでも書かれておられるようにAlpari社のヒストリカルデ
    ータは信頼性が高いものですが2004年からしかデータがありま
    せん。しかしAutoForexiteというアプリを使うと、Forexiteか
    ら2001年からのヒストリカルデータを取得できます。このデー
    タは信頼性が高いものだと思います。
    <以上>


    購入希望者の方にとっては

    「できるだけテスト期間は長い方がいい」
    「できるかぎり情報を開示してほしい」

    という要望はもっともです。
    ただ、私としては以下の理由でこのEAに関して
    Forexiteデーターを使用してバックテストを続ける考えはありません。

    1.トレード数はEURGBPで2000回超、EURCHFでも1000回超です。
      統計学的に見ても十分なサンプル数であること。
    2.バックテストの位置づけとしては、EAの開発のため、
      フォワードテストするEAの選別のため、と考えていること。
    3.ME_FOREX01はすでに完成したEAであり、すでにフォワードテストに入っていること。
    4.新たなEAの開発をおこなっているのでそのために時間を費やしたいこと。
    5.スキャルピングEAであるため、
      好不況や大きな事件による『大波』には影響されないと考えていること。
    6.あまり古い時代のデーターはトレード環境や
      世界情勢の変化からあわなくなっていると考えていること。
    などです。

    せっかくのご要望なのですが
    今回の件については以上の理由からご希望には添えない形となりました。

    今後、スィングトレードEAを開発してトレード数が十分でないとき、
    もしくはalpariヒストリカルデータの信頼性が揺らいできたときは
    ご紹介いただいたデーターの使用を検討したいと思います。

    ご意見をお寄せいただいたこと、素直に感謝しております。
    今後ともどうぞよろしくおねがいします。

    6つの理由にご納得いただけたかた
    クリック↓してください

    フォワードテストレポート自動更新 

    メタトレーダーには
    フォワードテスト結果を自動更新でサーバーに
    アップロードする機能があります。

    これはブローカーのサーバー上にある取引履歴データーをレポートにして
    あらかじめ設定しておいたサーバー上にメタトレーダーがレポートを自動アップロードする
    という機能なのですが
    ツール - オプション から Publisherタブを開いて設定します。

    デフォルトのテンプレートは残高グラフが含まれていませんが、
    これについてはレポートテンプレートをカスタマイズすることができます。
    メタトレーダーがインストールされたフォルダのtemplatesフォルダにある
    statement.htmlがデフォルトとして使用されるのですが、
    statementdetailed.htmlをstatement.htmlとファイル名を変更しておけば
    残高グラフが含まれるレポートで自動更新できるようになります。

    アカウントネームなどを公開したくないときは
    htmlファイルをテキストエディタで開いて該当部分を修正することも可能です。
    (htmlタグに関する知識が必要ですがこの程度の修正であればカンタンです)

    私がフォワードテストで公開しているレポートはこうやって自動更新されています。

    ただ、取引履歴データーについては
    メタトレーダーがブローカーのサーバー上にあるデータを収集して
    メタトレーダーがHTMLテンプレートに当てはめて自動アップロードするので
    勝手に負けトレードを削除したりすることはできません。
    (すくなくとも私はそのような方法は知りません)



    先日「121証券のドローダウンを消した」とコメントされましたが
    前述の通り、自動更新でそのようなことをするには
    ブローカーのサーバー上の履歴を修正するしかありません。

    それに、そんなことするくらいならalpariやODLでもそうしているはずですよね?
    とっても残念な書き込みでした。


    以上です。
    フォワードテストレポートの自動更新の説明が役に立ったという方、
    クリック↓してください

    ブローカーによるパフォーマンスの違い 

    ブローカーによって若干差異がある点についてよく質問がありますが
    その点について書きたいと思います。

    ちなみに今日のフォワードテスト結果は
    alpariとODLはほぼ同じ結果が出ていますが
    121証券はトレード回数が2回しか無く、
    獲得額も小さかったです。

    以下、今日の121証券とODLのチャートです。
    121証券
    ODL

    ODLは着実に勝ちを積み重ねていますが
    121証券の方は最初のエントリーでうまくエグジットできずに
    勝ちトレードをつかみ損ねています

    こういったことが時々あるのですが
    これはブローカーによってレートに若干差異があることが原因と考えています。
    図の下側に赤い矢印を入れていますが
    121証券とODLを比較すると
    121証券のほうは0.8335のラインを若干超えているのに対し
    ODLの方は0.8335のラインでぴったり折り返しています。

    このわずかな差がブローカーごとに違うため、
    SLやTPに届いたり届かなかったり
    また、エントリーできたりできなかったり
    そういうことでブローカーごとに差が出ると考えています。

    言い換えれば、このわずかな差は
    吉と出たり凶と出たりどちらにも転ぶことですから
    長い時間トレードを続けていけば
    どのブローカーも同じくらいのパフォーマンスを出すということになります。

    『EAは機械がトレードするのだから全く同じ結果になるはず』
    という先入観がEAとブローカーの相性、という虚構をつくりだすのかな
    と考えてます。

    結局、私が言いたいのは
    ブローカー選びはEAとの相性よりも
    スプレッドや最低売買単位、信用ではないか、ということです。
    スキャル系EAを禁止しているブローカーであれば別ですが。

    以上です。
    今日の記事に納得していただければ
    ↓をクリックしてください

    121証券口座開設 

    121証券口座開設完了のメールが届きました。
    IDとパスワードは配達記録で届くそうです。
    初回入金は5万円とのことですが
    いくらにしようか思案中です。

    ちなみに先週の13日から121証券でもフォワードテストしています。
    ブローカーによって若干差異はあるものの
    おおむねどのブローカーでも好調のようです。
    フォワードテスト



    ODL 

    ODLのアフィリエイトプログラムを申請したのですが
    あっさり断られてしまいました。

    えぇーーー?
    口座開設1件700円くらいなのにぃ?

    ODLって顧客を増やしたくないんでしょうか?
    121証券があるから、まぁいいか。

    FX自動売買対応 121証券のRobotFX

    121証券は信託保全 

    121証券って信託保全やってるんですね。
    これまで国内唯一のブローカーだったODLさんも
    うかうかしていられないですね。
    FX自動売買対応 121証券のRobotFX

    今後は0.01ロット(1000通貨)の売買ができるようになれば
    最高ですけどね。
    私も口座開設申請中です。

    121証券でもME_Forex01のフォワードテストを開始しました。

    ポイントブレイク【PointBreak】 

    このEAは良くできていると思います。

    「投資信託よりポイントブレイク」という言葉が
    しっくりくるような気がします。



    これからデモ口座で運用して
    レポートを開示していきます。

    ポイントブレイク/レポート

    121証券の仕様 

    121証券の仕様ですが、
    通貨ペア名のあとに"."や"_"が付いていたり、
    アカウントネームに漢字名が含まれているようです。

    このため通貨ペア制限しているEAは稼働しなくなっているようです。
    この点について修正をしました。
    すでにご購入いただいているお客様には
    順次修正版を配布させていただきます。

    私見ですが、
    121証券での運用は
    また仕様変更などがでてくることも考えられますので
    しばらく様子を見た方がよいように思います。

    ME_Forex01 

    Q
    ロット数は固定/流動の変更は可能でしょうか?

    A
    ロット数制限はありません。
    ロット数はご自由に設定できます。
    有効証拠金に応じた自動調整機能(MM)も付いておりますので
    手放しで複利運用をすることもできます。


    取引時間を日本時間朝~昼までとなっていますが、変更は可能でしょうか?
    また、変更した場合パフォーマンスが落ちる可能性は考えられますでしょうか。


    トレンドの出にくい時間帯をねらったEAですので
    24時間稼働はおすすめしません。
    ですが、デフォルトで4時間稼働の設定を
    6~8時間程度にのばすと
    PF・勝率は低下するものの、より大きな収益が得られるEAです。
    取引時間帯の調整は可能ですので
    ご購入後、最適化でお好みの設定を探してみてください。

    フォワードテスト 

    日本時間5日早朝の取引ですが
    alpariでもサーバーのメンテナンスの影響か
    alpariデモ口座でのエントリーがありませんでした。
    ODLでは2回勝ちトレードがありました。

    ブローカーによって結果が異なるというのは
    異なるブローカーのチャートをじっと見て比較していただければ
    何となくわかるのではないかと思います。
    微妙に違いますよね。

    ちなみにライブ口座の稼働は
    スプレッドの拡大で停止中です。

    各ブローカーのサーバー時間 

    米国が冬時間に移行しました。

    各ブローカーのサーバー時間をalpariと比較してみます。

    FXDD  +1
    MIG  0
    Interbank -1
    ODL  -1
    Crown  -1
    121証券 +8

    FXDDとMIGは米国夏時間に連動
    alpariは英国夏時間に連動
    interbank、ODL、crownはGMT固定
    121証券は日本時間

    金融プロ集団って? 

    サブプライム問題で世界同時不況に突入していますが、
    日本のバブルを見て世界の金融プロ集団(特に米国)は何も学習しなかったのでしょうか?

    「サブプライムはなぜおこったのか?」 とかいう本を読んでサブプライム問題の経緯はわかっていますが、
    不動産の価格が永遠に右肩上がりなんてあり得ないことは日本のバブルから学べなかったのでしょうか?

    なぜ金融のプロ集団がこのようなことを回避できなかったのでしょうか?
    バブルの崩壊はともかく、
    すくなくとも自社の破綻を回避するようなリスク管理ができなかったのでしょうか?
    いったい、金融プロ集団ってなんなのでしょうか?
    金融工学って役に立つのでしょうか?

    限界まで利益を得ようとするチキンレースに世界の金融機関がみんな負けて崖から落ちてしまったような、そんな印象を受けます。

    結果論だ、といえばそれまでですが、
    こうなることは賢明な投資家やプロ集団なら予想できたのではないでしょうか?
    一部の投資家はサブプライムの破綻を予見して大きな利益を得ていますが、、、、

    人類は同じ過ちを永遠に繰り返すのでしょうか?
    なんだか悲観的になってきます。^^;

    121証券 スプレッド大幅縮小 

    日本国内の業者121証券がスプレッドを大幅に縮小しました。
    121証券
    USDJPYとEURUSDはともに1pips
    EURGBPとEURCHFはともに2pips
    ODLをしのぐ狭さです。ワォ!
    欲を言えば0.01ロットからのトレードができれば最高ですが、
    選択肢が広がったのは大きいです。
    しばらく様子を見て口座開設を検討したいと思います。
    ZuluTrade
    管理するとき以外はパソコンを切ってもOK! 好きなトレーダーのポジションを無料でコピーしてあなたのオリジナルポートフォリオを!!
    無料EA公開中
    このブログ内のブログランキングバナーをクリックしてから、水色の拍手バナーをクリックすると、MT4でのトレードに便利なEAツールを無料でダウンロードできます。ランキングアップにご協力ください。
    無料EAの紹介
    テラス/シストレポータルサイト
    CASHBACKFOREX
    alpariやFxProなどで口座開設するときはこちらのサービスでCashback!!
    応援クリックおねがいします
    検索フォーム
    リンク
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム
    FC2カウンター
    免責
    このブログの記事を参考になさる場合は、鵜呑みにせずに自己責任においてご利用ください。私自身は間違った情報を投稿しないように注意を払っておりますが、記事を投稿した時点では正しい情報も、時間が経てば間違った情報になることがあります。また、ちょっと前提条件が異なると結果が全く変わってくる情報もあります。 投資およびビジネスは自己責任が絶対原則です。投資やビジネスで利益を得ようとする方は、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにせずに、自分でネット以外の確かな情報源で調べるか、もしくは有償で専門家に相談して投資・ビジネスをなさってください。 言うまでもありませんが、このブログの記事を参考になさって損害を被られても当方は一切の責任を負いません。
    フリーエリア

    PING送信プラス by SEO対策

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。